この掲示板は、桜藝会の関係者による自由な意見交換の場です。ですが、誹謗中傷や公許良俗に反するような書き込みや画像は、いっさい受け付けません。基本的に 自分を名乗れない人は 書き込まないで下さい。

桜藝会のしゃべり場

7040
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

それともう一つ - 山中尚志

2018/06/30 (Sat) 12:27:38

その前年の吉田主将時代の合宿地ですが、鬼怒川ではなく新潟県の阿賀野川の上流でした。
周りには何もない山の中で、たしか近くにはダムがあったように記憶しています。東京からの移動もローカル線を乗り継いで非常に時間がかかった記憶があります。施設は日本船舶振興会(当時)系列のB&G財団が建てた立派なスポーツ施設で、大きな体育館やテニスコートが貸し切りでとても快適でした。

Re: それともう一つ - 幹事長 さいとう

2018/07/20 (Fri) 11:11:56

新潟市新津B&G海洋センターと言う所ですかね!?近くに鹿瀬ダムがありますね? 合宿していた時は、三川海洋クラブという名称だったみたいです。
https://www.bgf.or.jp/center/0127.html

Re: それともう一つ - 山中尚志

2018/09/15 (Sat) 10:20:00

しばらく足が遠のいていました。
リンク先を見に行きましたが、住所表記も当時とは違うし(当時は〇〇郡××村字△△とかいうような住所だったと思います)ピンときませんでした。
Googleのストリートビューで見てみましたが、建物も建て替わっているようで、体育館はもっと立派だった記憶です。
ただ、体育館とテニスコートの位置関係や周囲の風景はたしかにこんな感じでした。おそらく間違いないと思います。

この合宿では現監督の高瀬先輩も稽古をつけに来られ、夜はいろいろと剣道論(や野球論)を聴かせていただき、勉強になりました。
稽古が終わってから部員みんなでテニスをしたりしたのもいい思い出です。

Re: それともう一つ - 幹事長 さいとう

2018/09/18 (Tue) 09:35:07

当時の体育館とは別のようですね!?現在、高瀬先輩は現監督として指導に来られ仲良くさせて頂いております。なかなか、このOBの剣道に対する思いが現役学生には伝わらず、すれ違いの状況にはあまり変化が無いように思いますが、主将成田をはじめ一生懸命果敢に先生方にかかっていく学生もいることもまた事実です。パワハラ、セクハラだのと指導の立場としては、大変やりづらい環境ですが地道に剣道の良さ、ただのスポーツ論だけでは言い尽くせない奥の深さを学生にもわかってもらいたいと思います。いつもHPご覧くださりありがとうございます。

トップページのコメントが上手く入らないので… - 山中尚志

2018/06/30 (Sat) 12:19:15

こちらに書き込ませてもらいます。

久しぶりに桜藝会のホームページを覗きました。なかなか頼もしい新入部員も入部したようですし、写真に写られた三田先生、橋本先輩はじめ諸先輩方もお元気そうでうれしく思います。男子部員1名という境遇は自分と同じですので、平尾君にはぜひとも頑張ってほしいと思います。

ところで歴代合宿地のリスト見させてもらいました。野崎主将の時代の佐渡ヶ島、橋本(裕)先輩にしごかれまくったのを懐かしく思い出しました。S58年・伊藤(吉)主将の合宿地が「飯山?」となっていましたが…関東方面の地名には詳しくないので同じ地方を指すのかもしれませんが、その年の合宿地は長野県の「戸狩スキー場」でした。もし違う地名なのなら訂正しておいてください。
この年の合宿はたしか三田先生が芸術学部に来られて最初の合宿で、商学部剣道部のOB(お名前は失念してしまいました)の先輩を同行されたのもこの年だったはずです。笑顔が爽やかな先輩でしたが、道場では鬼のようで、死ぬ思いをしました(笑)

Re: トップページのコメントが上手く入らないので… - 幹事長 さいとう

2018/07/20 (Fri) 10:55:50

歴代合宿地の情報提供ありがとうございました。山中先輩。戸狩スキー場は、長野県飯山市にあるようですので間違いはなかったということで『?』は取らせていただきます。この歴代合宿地のリストは、橋本裕孝先輩がある夏合宿の飲み会の席で丹念にリストにしたものです。勿論、一回だけの合宿では空欄だらけでしたが、何年もかけてやっと完成?に
近付けました。このリストは、何故か自分が持っていろと、この度公開した次第です。

久しぶりに… - 山中尚志

2018/03/10 (Sat) 09:12:53

しばらく何かとバタバタしていて、久しぶりに桜藝会のサイトをのぞいたら、なんと康子先輩のお子さんが平昌オリンピックにご出場とのこと。
遅ればせながら誠におめでとうございます。

剣道部の先輩方、後輩たちとはなかなか交流する機会もないですが、現役時代を共に過ごさせてもらった方の近況をこうやって知ることができるのは、うれしい限りです。

剣道部以外の運連の仲間たちとは今もフェイスブックを通じて交流があります。
同期の自動車部・坂上、一年後輩の剛柔流空手道部・土屋、二年後輩のバスケット部・笠井などは普段からやり取りをしています。

昨年末も剣道部の一年後輩の大神が出張で東京に出てきた際に土屋と会うとのことで、坂上もそこに同席し、今売れっ子監督としてTV・映画で大活躍中の大神の同期、塚本連平も合流して酒を飲んだとのこと。その酒席から自分宛に電話がかかって来、懐かしい声を聴いて感慨深い思いに浸らせてもらいました。その際に大神は今でも康子先輩と会う機会がある(同じ北海道同士なので)と聞かされ、懐かしい思いに浸っていたところでした。

何年経っても同じ運連、同じ剣道部でともに汗を流し、苦楽を共にした仲間たちというのは良いものです。様々な分野で活躍する彼・彼女らの近況を聞くと、自分も頑張らなければと思わされるこの頃です。

Re: 久しぶりに… - 幹事長 さいとう

2018/04/27 (Fri) 11:17:11

山中先輩へ

ご投稿ありがとうございます。何十年も経て今でも繋がっていられるのは、共に歩んだ記憶が鮮明にあるからでしょうね!?苦楽を共にした仲間は、いつになっても久しぶりでも当時のような学生のような気分になれます。そんな機会をこの掲示板やHPで手助けできている事、嬉しいです。橋本裕孝先輩の美術学科の同期の方という方からも直接連絡を頂き、裕孝先輩の訃報を知りショックを受けておられました。平田先輩とお知り合いという事で自分が橋渡しをした経緯もあります。人と人との繋がり、便利過ぎて希薄な時代になりましたが、大事にしたいですね!

新年の挨拶 野崎 正幸

2012/01/05 (Thu) 21:03:29

会員の皆様に謹んで新年の挨拶申し上げます。幹事長御努力敬意を払います。剣道部の衰退様さみしく思います。けれど今を過ごしている学生諸君は誠意一杯頑張っていると思います。「歳々年々」、なのかと思います。でも花は咲いて満開に成ることを祈念してやみません。昨日、福島から帰って着ました、夏合宿の頃をチョイとだけ思い出しました。「年々歳々」かもしれません。学生さん、OB会員の御発展の程祈って折ります。

Re: 新年の挨拶 - 幹事長

2012/01/13 (Fri) 08:31:35

メッセージありがとうございます。福島は、最も大変な事態になってしまいました。今も汚染物の保管、処理場所、など さまざまな問題が山積してしまっています。震災から原発で人がいない街を想像するだけで悲しい気がします。これからを 即座に考えなければならないでしょう。古き良き時代は、上辺だけの虚構に過ぎなかったのでしょうか?。。。

Re: 新年の挨拶 野崎 正人

2018/04/05 (Thu) 23:00:01

すばらしい仲間に囲まれて良かったと思います。お忙しい中、ありがとうございました。

皆様お元気ですか? - 村松(門屋)

2016/06/29 (Wed) 21:56:45

齋藤幹事長様、いつもありがとうございます。

誰?と殆どの方が思われるでしょうねぇ。

普段はこういう場所に書き込みはしないのですが、トップ記事を読んで、つい出てきてしまいました。私は先輩方にとても可愛がって頂き、食事にも随分と連れて行って頂いたなぁと、懐かしくなりました。(学生だからそんなにお金は持っていなかったはずなのにすみませんでした。)悩み事も一杯聞いて頂きました。この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。もちろん、後輩の皆様にも色々助けて頂きました。(ありがとう〜。元気かなぁ?)

今、そういう事は難しいのですかねぇ?何かお役に立てる事がありましたら幸いです。

場違いな投稿を失礼致しました。

Re: 皆様お元気ですか? - 幹事長

2016/06/30 (Thu) 09:32:01

村松(門屋)先輩、投稿ありがとうございます。なかなか、総会でも稽古会でも集まってくれる方が決まっており淋しい限りです。若い人中心にメールやハガキの返信もして頂けない後輩も数多くいます。。。いつでも顔を出しにきて下さい。今度は藝祭ですかね?
現在、現役は週一しか稽古していませんが、それでもみんな経験者で剣道が好きな連中です。そういう人のバックアップとして桜藝会は創設されたものと理解しておりますので、色々な問題を一緒になって解決しております。喫緊では、学生達のお金の問題があります。今の学生はほとんどがアルバイトしながら生活費を稼いでおります。そんなカツカツの生活で後輩におごるという行為は、とても出来ない神業となりました。真面目で後輩思いの現主将(4年生1人)は、自宅生ではありますが頑張ってそんな古き良き時代の先輩後輩の関係を実践しております。そんな彼の負担を少しでも減らそうと第3議案が可決されました。後はどの程度、桜藝会で負担し監査していくか、の問題を話し合っていきます。ご意見ご感想ありましたら、この掲示板でも直接下記にお願い致します。 contact@nichigeiken.sakura.ne.jp まで
因みに自分は門屋先輩のお顔は分かりませんが、妻の篠塚久美子は随分とお世話になったと思います。

Re: 皆様お元気ですか? - 齋藤久美子

2016/06/30 (Thu) 16:53:37

門屋先輩!
お元気ですか?現役時代それはそれは先輩にお世話になりました。
うちの代は、いいやつなのだけど困った部分も多々ある面々揃いで、先輩方をヒヤヒヤさせてしまいましたよね。門屋先輩には、常に母のような器の大きさで助けて守っていただきました。ありがとうございました。(はっ!母なのに大きな器になれてない自分!未だに日々突っ走っております。とほほ)
今思うと、あの頃は同期がたくさんいたから、後輩に奢ってあげたり出来たのですよね。今は本当に大変だと思います。それでもたまにはとご飯に連れて行ってあげる現主将さん、かっこいいです。今まさにOB会の出番ではないですか!
会計長の鏡のようだった門屋先輩。ぜひ次の機会には、なんだか会計なんて向いてない篠塚の顔を見に来てくださいませ。お会い出来たら嬉しいです!ご投稿いただきましてありがとうございました。

Re: 皆様お元気ですか? - 山中尚志

2016/12/24 (Sat) 11:56:25

久しぶりに桜藝会のサイトをのぞいたら(PCがぶっ壊れてて長らくスマホのみのネット生活してました)、なんとなんと、懐かしい名前を目にしたもんだ。
廣田の消息などは時々耳にしていたけど、君はどうしてるのかなぁとたまに思い出していましたよ。
まずは元気そうで何より。
また会う機会があればいいのだけれど。

おめでとうございます - 清瀬のK

2014/11/30 (Sun) 06:31:29

長い~文章のため、結果を知るまでずいぶん長い時間がかかりましたが おめでとうございます。まだまだ先が有りますの 精進して6年後の段階目指し頑張ってください。

Re: おめでとうございます - 幹事長

2014/12/04 (Thu) 09:03:57

返信遅くなり申し訳ありませんでした。ありがとうございます。清瀬のKさま。
長文で申し訳ありませんでした。先日、剣連のHPに自分の名が乗りやっと6段取れたんだな〜と実感が湧いてきました。それまでは、何かの手違いで取り消されやしないか、ビクビクしていた次第です。。。そんなことですから7段なんて考えられませんが、6段に恥じないよう精進して行きます。稽古の機会や飲みの機会ありましたら、またよろしくお願い致します。ありがとうございました。

名古屋七段審査会 - 高瀬英治

2014/05/11 (Sun) 08:34:33

昨日(5月10日)、名古屋の審査会で七段に合格しました。椎間板ヘルニア、腹膜炎、顔面複雑骨折&脳挫傷と病気やケガで、飛び飛び3年間と半年ほど剣道ができませんでしたが、ようやく剣友たちに追いつくことができ、喜んでいます。一生、剣道どころか激しい運動はできないと脳外科の医師から宣告されていましたが、ボクシングのコミッションドクターを務める先生に相談し、健常な人に比べて危険ではあるが、気を付けてやっても良いという診断を受け、昨年の初めころから復帰していました。あきらめないで良かった。

Re: 名古屋七段審査会 さいとう

2014/05/12 (Mon) 10:33:30

七段合格、おめでとうございます。色々な不遇を経ての合格の裏でのご努力、目に見えるようです。本当におめでとうございます。しかしながら、体に影響の無いように過ごされるようお願い致したく思います。HPに七段合格の件、掲載致します。

野崎先輩の入院 - 山中尚志

2013/10/26 (Sat) 06:56:30

自分に橋本先輩の訃報を知らせて下さった野崎先輩が、今度はご自分が入院されたという連絡を受け、驚きました。

同期の綾女しおり(旧姓:竹内)がお見舞いに行って来たということで、先輩の様子を教えてくれました。
色々と心配をしていたのですが、ご本人はかなり痩せられたものの割とお元気なようで、かなり安心した次第です。

ご本人いわく「あと2週間ぐらいで退院できるのではないか」とのことです。
学生時代の思い出からか、いつまでも20代の頃のようなつもりでいますが、考えてみれば先輩も自分ももうたいがいいい歳です。ある意味このような連絡が来ることも当然なのかもしれませんが、先輩には早く元気になっていただいて、またバリバリ仕事していただきたいものです。
突然携帯に電話がかかって来て「あのさぁ、俺今晩京都なんだよ。出ておいでよ」なんて言われる日がまた来るのを楽しみにしています。

Re: 野崎先輩の入院 - さいとう

2013/10/29 (Tue) 16:47:29

投稿ありがとうございます。明日またお見舞いに行ってきます。意外に元気は元気なのですが。。。心配です。普段の生活が早く出来ることを祈っております。

こんにちは! - 高橋貴根(金子)

2013/06/30 (Sun) 15:39:02

初めて書き込ませていただきます。

齋藤君、くみちゃん、いつもありがとうございます
先日の総会と橋本先輩の「のがたの会」には出席できず、残念でした。
こんど話、聞かせてくださいね。

先週もお台場で展示会をやったのですが、昨年のこの展示会で、うちのブースに橋本先輩が偶然立ち寄ってくれ、大はしゃぎして盛り上がったのが昨日のことのようです…。

Re: こんにちは! - 幹事長

2013/07/07 (Sun) 21:14:30

返信、遅くなり申し訳ありません。偲ぶ会は、しめやかに行われました。生前にたむろしていました『乃がた』で出来て本当に良かったと思います。日曜は、定休日ですがそういう事ならとおかみさん、ご主人と承諾して頂き、貸し切りにまでさせて頂きました。本当に乃がたにはお世話になりっぱなしです。。。桜藝会として偲ぶ会を行ったのは初めてだそうで、西村会長のときはT西村が主体となって行ったようです。広報はしませんでしたが、カウンターに橋本先輩、玉川先輩の写真を飾り、両者のご供養にはなったと思います。自己満ですが。。。その席で三田師範が、参加者に向かって『生きてこそ会って酒を飲もうと』おっしゃったのが印象的でした。
後日、お母様の手紙もアップします。涙して下さい。

Re: こんにちは! - 山中尚志

2013/07/14 (Sun) 11:18:19

貴根、久しぶりです。
大阪の山中です。
元気そうでなによりです。

橋本先輩の件は本当にショックで、自分もしばらく落ち込んでいました。しかし一人の人が亡くなるということは、そのことを機会に人が集まり、こうやって交流が生まれることでもあります。
君が元気でやっているという事を自分が知ることが出来たのも、ある意味橋本先輩のおかげですよね。学生時代通い詰めた「乃がた」の懐かしい店の雰囲気を写真で見られたことも。
「人は死して名を残す」と言いますが、残るものは名だけではないと思います。そういう意味からも三田先生のお言葉はとても身に沁みます。

いつかまた、懐かしい先生・先輩方、後輩のみんなと
元気に会って酒を酌み交わすことができる日を楽しみにしています。

山中先輩へ - 幹事長

2013/07/16 (Tue) 17:11:13

山中先輩コメントありがとうございました。生きてこそ!日々、努力ですね!

山中先輩へ - 高橋貴根(金子)

2013/07/16 (Tue) 23:09:54

メッセージありがとうございます。
先輩から「貴根」と呼ばれるのが懐かしく嬉しいです。
先輩が東京に来た際にはみんなで会いたいですね!

橋本裕孝先輩のご冥福を願います。 - 幹事長

2013/05/21 (Tue) 17:36:03

 通夜、告別式には多数の生前の仲間がいらしてくださり、裕孝先輩のお母様に代わりまして御礼申し上げます。大きな体を俊敏に動かし、大きな剣道をしていた事をいつまでも忘れずに思い出して欲しいともお母様が願っておりました。
突然の悲報で、当初から気が動転してしまい連絡がつかなかった方もいるようです。ご連絡のつく同輩、後輩、先輩などとこの機会に連絡取り合ってみて下さい。これは、幹事長からのお願いです。
橋本裕孝先輩のご冥福を心よりお祈りいたします。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.